今すぐ登録

€1000 ボーナス

初回入金 - マッチボーナス最大100% • 2回目/3回目入金 - マッチボーナス最大€400 • 新規登録者限定 • 最低入金額€10 • 70倍のベット • 適用規約

プロモーション規約

サインアップ

正しいライブディーラーエチケット

オンラインにて、最もリアルな体験の一つであるのが、ライブディーラー相手のプレイ。本物の人間が貴方のカードを配ったり、ルーレットのリールを回したりする事は、バーチャルリアリティーでさえ、その経験には敵いません。しかしライブディーラーとのゲームを楽しむに当たり、正しいエチケット、マナーに関していくつか覚えておきたい事があります。

常に礼儀正しく

まず、一番重要なのは、本物の人間を相手にプレイしている事を忘れない事。ディーラーは、カジノ従業員であり、テーブルについている他のプレイヤーは、世界各国で、コンピューターに向かって座っている人達です。全ての相手が本物の人間だという事を忘れて、顔を合わせて座っているときよりも、いつも以上にぶっきらぼうになったり、無礼な態度を取ってしままいがち。実際、目の前に人が居る時と同じ気持ちで、礼儀正しく、敬意を持って接する事をお忘れなく。

チャットルームでも礼儀を持ちましょう

ほとんどのライブディーラーゲームに、プレイヤー達がお互いチャット出来るように、チャットウィンドウが用意されています。これは、本物のテーブルに座っている場合と同じ社交性の利点を保つ為です。陽気に、楽しく振舞う事をお忘れなく。テーブルでアドバイスする事はやめましょう。人それぞれ、個性的な戦略を持っているもの、提案をする事は無礼に当たります。また、同時にアドバイスを聞く事もやめましょう。人々に不快な思いをさせ、ゲームの進行を遅らせる事になります。貴方の本能的に感じる事を信頼し、戦略もご自分の心の中だけに留めておきましょう。

他のプレイヤーを待たせないように

オンラインカジノでは、ほとんどの場合、ゲームビューの機能がついています。ですから、何回かのラウンドを見送りたい場合、その間、席をはずす事は自由に出来ます。テーブルでは、席を待っている人々がよくいます、そこで誰も座ってない席があるのに、テーブルが満席である状況はいらいらさせる原因となります。ですから、席に戻るのに時間がかかりそうな場合は、席を他のプレイヤーの為に空けましょう。コンピューターから少し離れる場合も同じ事が言えます。飲み物を、ただ取りに行くだけでも、貴方が賭けるのを待ってるプレイヤーにとっては、ものすごく長い時間と感じられます。

チップをお忘れなく

最後に、貴方が勝った場合、テーブルを離れる前に、必ずディーラーにチップを渡しましょう。ディーラー達はカジノの従業員であり、ランドベースのカジノでの礼儀と同じく守られるべきです。楽しい時間を過ごせた場合、ディーラーがすごく良かった場合、謝礼として気持ちを残しましょう。

 

サインアップ
成功するルーレットプレイヤーへ送る5つの秘訣 バーチャルリアリティーがオンラインゲーミングに与える影響。